2006年07月31日

流れ

月日の流れが社会人になって本当に早くなった。契約をとるための打ち合わせの回数。月に数回しかない。その打ち合わせのための準備。かかる日数。一日が本当に早い。
「あぁ、学生の頃ってなんて時間に余裕があったんだろう」って最近よく思う。「なんて90分の講義って長いんだろう」ってよく思った。でも今は一回の打ち合わせで120分はだいたい超える。それを10〜15回重ねてようやく契約できるかできないか。話ができる客が一組しかいなくてもしそれがダメだった場合。1ヶ月半〜2ヶ月で「ゼロ」になる。7月が終わると、6ヶ月連続ゼロ契約。。
精神的におかしくなりそうだ。。

もう7月。去年の年末にもらった手帳が、もう半分を過ぎていることに焦りを感じた。

あっという間に差がでてくるんだろうな。まじめにやってる奴とそうでない奴。みんなそれぞれ「がんばってる」つもりだろう。もちろんおれだってがんばってるつもり。でもその尺度は人それぞれ。

頑張ってる自分に満足するな。結果を残してこそだろう。1か0かなんだから。結局は数字の世界に入ってしまったんだな…。。。
posted by トリッピー at 01:13| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どこの業界も一緒やなぁ。努力はそれはそれで認めてもらえると思うけど、数字は数字でついてくるのか悲しきサラリーマン。納得いかないことでも会社の方針と言われればそれまで。まともに会社に意見できるようになるにはまだまだ三年くらいかかるかな…結果を残してなんぼってとこはあるからね。今はやるしかないのかもねぇ。
Posted by あかね at 2006年08月01日 01:18
ですね★
やるっきゃないです♪
Posted by iida at 2006年08月02日 14:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。